素肌美人がおすすめする洗顔料って?

素肌美人がおすすめする洗顔料って?

新商品/キャンペーン情報

フェイシャルケアに来られたお客様に

「じゃあ、洗顔料、何が良いんですか?」ってよく聞かれます。

ドラッグストアとか、色々商品売ってて正直どれがいいのかわかんないですよね。。

「お肌のくすみが気になるなら、刺激の少ない固形の石けんで洗ったらいいですよ~」と
まずお伝えしています。

 

そもそも、おすすめしないものは

 

例えば、PHが肌と同じで良いと言われる中性や弱酸性の洗浄剤(ビ〇レとか。チューブのやつはほぼ。使いやすいけど、優しいだけじゃダメってことなのよ)も、保存料のエデト酸塩や、ジブチルヒドロキシトルエンなどが含まれているので、これらの化学物質が比較的安全だから使用されているとはいえ、化学物質過敏症の肌にはひりひりと刺激が感じられます。しかも中性や弱酸性の洗浄剤では酸性の肌の汚れが落ちきれず、肌に残っていることも。これがくすみの一番の原因ですね。(あとは紫外線とストレスも!)

 

じゃあ固形石鹸で、安価な工業製品の石けん(いわゆる石鹸素地ってやつ。植物油脂の脂肪酸を中和して作るから無駄がなく、さらに副産物のグリセリンは別にして販売するという、ね)は確かに豊かな泡立ちと後で付けた合成香料でいい香りがして、とてもよい気持ちにはさせてはくれるけれど、年齢が上がるにつれて、乾燥肌になってしまったのか、化学物質過敏症になってしまったのか、洗い上がりの後のぴりぴり感とかゆみなどが気になる人も多いはず。

 

ということで、結論。固形石けんのなかでも

 

■コールドプロセス製法で作った石けんがおすすめなのです■

 

コールドプロセス製法で作られた石けんは、

①原料の油脂の特徴がそのまま残ります

②肌に有用な天然由来の美容成分を取り除かないので、良い成分がたっぷり入っています

③一般では手に入ることのない合成化学物質を使用しなくて済みます
(サラッと言ったけど、ここ大事。石けんで手を洗ったら石けんの香りが残るやん?ね? 洗い残ってるもの確実にあるから!原料大事なのよ)

 

敏感な人の肌にもやさしい洗い上がりを約束してくれる素晴らしい石けんです

 

 

■おすすめの石けん■

雫-SHIZUKU-洗顔石けん100g

これは日本古来の椿オイルをはじめ、配合油脂のもつ保湿力、酸化しにくさ、泡立ちなど、特徴を生かしつつ、
しかも価格は高くなりすぎない最高の石けんができました。

8月31日まで割引価格でご案内中です。

今の洗顔料に満足していないあなた。ぜひお試しください!

 

カテゴリ